トレーニング用 C3fitシースリーフィットのソックス2種

2014.11.17(12:00)
またトレーニングの時に使うものを。

激しいトレーニングをしているわけじゃないので、
脱げないで、汗を吸って発散してくれれば
靴下なんてなんでもいいんですが、
条件にあてはまる靴下が少ししか無かったので買ってみました。

一般にスニーカーソックスと呼ばれているタイプもありますが、
短すぎるので、脱げやすく、
靴のアキレス腱に当たる部分に何も無い為擦れて痛くなります。

なので、
スニーカーソックスタイプでもアキレス腱側が高くなったるタイプか
アンクルソックスと呼ばれるタイプ
を探します。

今回はゴールドウインのC3fitから選んでみました。

1つめアーチサポートショートソックス
C3fit アーチサポート ショート ソックス
実際の色よりやや濃い目に出てます。
C3fit アーチサポート ショート ソックス

2つ目
ランニングショートソックス
C3fit ランニング ショート ソックス

C3fit ランニング ショート ソックス

どちらもL(26-28cm)
ちなみにS(22-24cm) M(24-26cm)でユニセックスです。

生地は伸びにくく、丈夫そうで、普通の靴下とは違う感覚です。
ワイズが大きい足のせいか、するっとはけません。
甲や土踏まずのサポート力が強く、
タイトにフィットというよりきつく締め付けられます。
テーピング効果で足裏のアーチをサポートと謳っているだけあります。

1つ目のアーチサポートショートソックスは、
つま先とかかとは柔らかく、
アキレス腱に当たる部分は厚みがありここもソフトなあたりです。

C3fitというブランドは、
ビギナーからアスリートまでスポーツを愛する人すべてのために
開発されたコンプレッションウエアとなっていますが、
膝の痛みの再発が怖くて外に走りに行っておらず、
身体を温める目的でトレッドミル、仕上げでクロストレーナーを使う程度の
私の運動では必要なかったかな?
ただ、ズレを気にしなくて良いのは良いですね。
しっかりとアーチをサポートしたい方にはおすすめです。


 


クリックお願いします ブログランキング・にほんブログ村へ  
<<久しぶりにREIにて | ホームへ | 真冬でも活躍? カナダグース モントリオール ダウンベスト>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hawaiianjeans.blog92.fc2.com/tb.php/454-62ee9a5e
| ホームへ |