アウター

  1. 今年のアウター ザ・ノースフェイス バルトロライトジャケット(11/11)
  2. adidas アディダス SWIFT クライマヒート フロストジャケット(02/02)
  3. 真冬でも活躍? カナダグース モントリオール ダウンベスト(11/08)
  4. これを今年のアウターに パタゴニア ナノエア フーディ(10/17)
  5. MAMMUT マムート ソフトシェル ジャケット(04/05)
次のページ

今年のアウター ザ・ノースフェイス バルトロライトジャケット

2015.11.11(20:00)
去年アウターにと買ったパタゴニアのナノエアフーディーですが、
風が通って寒いので、
真冬は上にトレントシェルジャケットなどを着て
ミッドレイヤーとして使っていました。

今シーズンは、
シャツ1枚の上に羽織るだけで良さそうなジャケットをと思い物色。
パタゴニアのワカナとかサンダークラウドとかの地味めが候補でしたが、
ノースフェイスのバルトロライトジャケットの
FTという色を見て一目惚れで購入してしまいました。

写真の色が実物とちょっと違います。
正しい色が出せません。

下の写真よりほんのわずか茶色っぽいかな。
THE NORTH FACE Baltro Light Jacket FT

このジャケット出てから何年か経っています。
素材などの変更はわかりませんが、
値段と色が変わったりしています。

今シーズンの一番人気なのか、生産量が少ないのかわかりませんが、
今の時期、このFT(フォレストナイトグリーン)
欠品しているショップが多いようです。

THE NORTH FACE Baltro Light Jacket FT

⇒今年のアウター ザ・ノースフェイス バルトロライトジャケットの続きを読む クリックお願いします ブログランキング・にほんブログ村へ  

adidas アディダス SWIFT クライマヒート フロストジャケット

2015.02.02(20:00)
トレーニングに行く時があるんですが、
その時用にアウターが1着あるといいななんて思ってました。
スポーツウエアかアウトドアのブランドで本当に普通のダウン希望でした。
色々チェックしていたうちの一つが今回のこれ。

adidas アディダス SWIFT クライマヒート フロストジャケット

adisas アディダス swift クライマヒート フロストジャケット

adisas アディダス swift クライマヒート フロストジャケット

adisas アディダス swift クライマヒート フロストジャケット

生地 表・裏とも ポリエステル100%  撥水処理を施したリップストップ
インサレーション ダウン60% ポリエステル40%(プリマロフト シルバーブレンド)
Made in Bangladesh
サイズ L  身長172-178cm  胸囲93-99cm


形はやや細身で、テールがわずかに長いタイプ。
見た目はやや薄手で寒そうな感じもしますが、見た目と着た感じは全く違います。
暖かいです。
プリマロフトのおかげなんでしょうか。
自転車に乗ってみましたが、風が通るスースーした感じもありませんでした。

想像していたより良かったです。
色違いが欲しくなりました。
ただ、できたらロゴを入れないで欲しいな。

  

adidas Online Shop

クリックお願いします ブログランキング・にほんブログ村へ  

真冬でも活躍? カナダグース モントリオール ダウンベスト

2014.11.08(17:44)
今までダウンベストを所有した事がありませんでした。
欲しくなったり、その気持が冷めちゃったりの繰り返し。
欲しい時に気に入ったのが無いとか、あっても季節がずれたりとか。
とにかく、タイミングがずれて無いまま今に至った訳です。

ここ数年の好みを並べます。
・あまりテカテカしていない生地で。
・なんていう言い方なのかわかりませんが、
ダウンが入ってる部分が細かく仕切られてるタイプは不可。
ダウンが偏らず良いんでしょうけどね。
細かく仕切られたタイプでも、シェルがあって、
外から仕切られた状態が見えてなければいいです。
・極端に薄っぺらくない物。

こんな好みがかなり長いこと続いてます。

ウエスタンヨークが印象的なロッキーマウンテンもいいかななんて思った時もあり、
代理店のセールがあっても見送ってしまいました。
パタゴニア、ノースフェイス、ノースフェイスのパープルレーベル、
その他、アウトドア系ブランドか。
その中でも変わらず欲しいと思っていたのが
CANADA GOOSE カナダグースのモントリオールベストです。

モントリオール ダウンベストですが、
2013年まではどこでも売っていたんですけどね。
今年は売り切れのままが多いんです。
そろそろ入荷かと思い、正規品を扱っているあるお店に聞いてみたところ、
今年は作られておらず入荷未定だとか。

無いと聞くと余計に欲しくなるものです。
ネットショップから探しました。
売り切れてるお店ばかりでしたが、渋谷のREDWOODに残ってました。

CANADAGOOSE MONTREAL カナダグース モントリオール ダウンベスト

⇒真冬でも活躍? カナダグース モントリオール ダウンベストの続きを読む クリックお願いします ブログランキング・にほんブログ村へ  

これを今年のアウターに パタゴニア ナノエア フーディ

2014.10.17(17:01)
ここ数年、冬のアウターは、

以前買ったノースフェイスのダウンを中心に時々他の物で過ごしていました。
が、
他のものが着たいという浮気心が芽生え出してしまい、
その気持を抑える事ができず、
毎晩ネットを散策。

ダウンジャケットは好きだけど、
外側がモコモコしたダウンはあまり好きじゃない。
プリマロフトとかシンサレートなどの化繊が入ったジャケットもいいかな
なんて考えながら色々なサイトを見ていた訳です。

そんな中、候補に上がったのが今回の
Patagonia Nano-Air Hoody パタゴニアナノエアフーディ

写真だけじゃわからないので、現物を見たいと思いお店へ。
もし買うにしてもサイズがわからず、
レビューを読んでも
どの状態でその人のジャストサイズなのか全くわかりませんしね。
私はこれで何度も失敗してますから。
試着して、一旦家に帰り考えようと思ってました。

Lは間違い無く大きいというのはわかってましたから、
自分でもSかMだと思ってました。
お店では、店員さんのすすめで、まずSサイズを試着。
見た目ではこれが自分に合ったサイズっぽかったのですが、
身頃も腕もピタピタ。
特に前腕の肘近くがきつい。
一応、私のサイズは胸囲98位、
普段着ているドレスシャツは、首が42か43cm、袖丈84~86cm
この商品、スリムフィットという事ですが、それを考えてもタイトすぎる。
次はMを試着。
Mでも結構タイトフィットですが、
これがLになると着丈や袖丈が長くなり格好悪くなってしまいます。

よしっ、サイズはわかった!帰ろう。

気持ちは家の方向へ、身体は店員さんと一緒にレジに向かっており、
気づくと支払いをしていました。

あ゛ーーーー、買っちゃったーーーーーー。

私が悪いのではございません。
この手が悪いのです。
patagonia Nano Air Hoody パタゴニア ナノエア フーディ

⇒これを今年のアウターに パタゴニア ナノエア フーディの続きを読む クリックお願いします ブログランキング・にほんブログ村へ  

MAMMUT マムート ソフトシェル ジャケット

2014.04.05(17:01)
以前買ったソフトシェルのベストが予想以上に良かったので、
こりゃジャケットも手に入れるしかない。
春・秋ならアウターとして、冬は場合によってミドルレイヤーに。
買うなら、防水で風を遮るもの。

丁度、季節が1ヶ月ほど逆戻りした様な場所に行く事となり、
慌てて手に入れる事になったんですが、
色々と出費が重なり大事なものが無い。。。

見てたらヤフオクに安いのあるじゃないですか。
マムートのゴアウインドストッパーをつかってるやつが。
安い。ニセモノ?
ニセモノだった場合、防水、防風という機能は無いだろうけど、
ミドルで着ればいいかと買ってみたわけです。

送ってきた先は、中国。
こりゃ失敗だったかも。

早速、開けて広げる。
うーーちょっと臭い。なんかタバコとビニール臭が混じった様な臭い。

夜だけど写真を撮る。綺麗に撮れてないけど許せ。
MAMMUT マムート ソフトシェル ジャケット

MAMMUT マムート ソフトシェル ジャケット

⇒MAMMUT マムート ソフトシェル ジャケットの続きを読む クリックお願いします ブログランキング・にほんブログ村へ  
| ホームへ | 次ページ